メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ネズミ」検索結果。

ネズミの商品検索結果全14件中1~14件目

送料無料
害獣・害鳥撃退器 ヤードセンティネル・デラックス (2台セット)

Amazon

29,500

害獣・害鳥撃退器 ヤードセンティネル・デラックス (2台セット)

超音波・威嚇音・青色LED等を使い、害獣・害鳥を追い払います。 数多くの実験を経て販売に至った製品で、米国ではその有効性から信頼を得ており、 多くの場所で使用されています。 多機能ながら軽量・コンパクトで防水構造のため、屋内外のあらゆる場所に設置できます。 ■多彩な機能 ○超音波 大音量110dB(自動車の警笛・距離2mの音量に相当)の超音波騒音で寄せ付けません。 人間には聞こえないのが超音波ですが、ネコ、ネズミ、リス等は超音波を感知します。 また、周波数の変動で慣れを防ぎます。 生物の種により感知できる周波数が異なりますが、周波数の調整が可能です。 ○威嚇音 猛禽類・オオカミの鳴声と警報音を交互に鳴らし、追い払います。 音量は変更可能なので、住宅密集地でも音量0で使用出来ます。 ○フラッシュライト 夜行性動物は光を当てられると、自分の居場所が発見されたと感じ、警戒します。 この習性を利用し、夜間や暗い場所ではフラッシュライトを自動点滅。 特に青色の光を嫌がるイノシシに効果的な青色LEDを搭載。 ○センサー 赤外線センサーが動物の動きを捉えた時に作動する事で電池の消費を低減。 24時間の連続作動も可能です。 ○簡易防水機能 本体は簡易防水構造、かつ雨除けカバーが付属し雨の日も安心。

あたぼう 三田三昭堂 飾り原稿用紙 躑躅鑑(つつじかがみ)

Amazon

1,512

あたぼう 三田三昭堂 飾り原稿用紙 躑躅鑑(つつじかがみ)

まず、商品名は次のような理由により、監修者である小日向京氏が命名しました。 ・「かがみ」には手本の意味がある ・館林のツツジは、これぞツツジという理想形である ・鑑=鏡で、神社の祭壇の鏡を連想させる ・ものの真偽性を確認する意味があり、狐と狸の伝承能力「化けて物事を導く」という点にも通じる ・三田三昭堂が長年携わってきた印鑑の鑑でもある また、デザイナーのhoririum氏から次のようなデザインの意図、コメントを提供して頂きました。 「館林といえば、市の花となっているツツジで有名ですが、狐と狸も公式キャラクターとなるほど愛されています。その由来を探っていくと本当に興味が尽きません。 館林城(尾曳城)の築城伝説によると、子狐を助けたお礼に難攻不落の城作りを狐が教えたとのこと。その狐を祀るのが、館林城(尾曳城)の鬼門(東北)を守護する「尾曳稲荷神社」です。お稲荷様は、狐が穀物を食べるネズミを捕まえるということで、稲の豊作を祈願する神様でもあります。魚尾の稲紋はそのイメージを表しています。また、もう一つ、青柳城の鬼門(東北)に位置するのが、「分福茶釜伝説」で有名な「茂林寺」です。その由来は昔話として絵本にもなっていますから皆さまもご存知でしょう。魚尾のモチーフはもちろんその「分福茶釜」です。 魚尾が気になった方は、ぜひ現地を訪れ、伝説に触れてみてください。」

こちらの関連商品はいかがですか?

オフィス・ビジネスのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク